あなたにしかできない仕事で、お客様を幸せに導く

menu

女性の本来の強みを引き出す ビジネス・プロデュース

喪失体験から受け取ったもの

みなさん、こんばんは!

おのともこです。

昨日は、
ちょっと衝撃的なタイトルで
私の過去の内面を赤裸々にお届けしました。

等身大の自分の言葉でお届けしているため、
これまでにないくらいリアルです・・・!

『「月商7桁」の呪縛』 
http://onotomoko.jp/archives/1696

みなさんには、今日も引き続き
お付き合いいただけたら嬉しいです!

よろしくお願いします。

昨年の秋に
いわゆる「月商7桁」を達成し、

忙しく充実した毎日を過ごしながらも
実は心の奥底で、
人知れず息苦しさを抱えていた私・・・。

そんな私が突如直面したのは、
身近な家族の重篤な病の発覚でした。

嫁入りしてから10年以上、
すごく可愛がってくれていた
大好きな義理の父。

お義父さんにもう会えないなんて
絶対に嫌だし、
どうにかして元気になって欲しい・・・!

その時点で、お医者さまからは
かなり厳しい宣告を受けていたのですが

何かできることはないか?
藁にもすがる思いで必死に情報を調べて、
家族一丸となって
病と闘う覚悟をしました。

ありがたいことに、
既存のクライアントさまにも
ご理解いただいて
セッションの予定なども調整することができ、

新規の発信などは一切ストップして
家族のための時間を
最大限に取らせていただくことにしたのです。

そこからの数週間は、
今思い返してもちょっと記憶が薄いくらい、
必死な毎日でした。

義理の家族である私ですらそうなのですから、
血のつながった夫や義母は
どんなにか辛かっただろうと思います・・・。

そして、家族みんなで
思いつく限りすべての手を尽くしましたが、
残念ながら願いは届かず・・・。

病の発覚から1ヶ月も経たないうちに、
お義父さんは旅立ってしまいました。

葬儀が終わってからも
しばらくは、
哀しみとやるせない気持ちでいっぱいで、
抜け殻のような日々を過ごしていました。

実は、時を同じくして
今度は自分自身の祖母も見送ることとなり、

身近な人を目の前で看取るということは、
私にとってあまりにも
衝撃的な体験だったのです。

そして、身近な家族との別れにより
強制的に全てを一度ストップしたことで、

私は、自分の仕事の仕方について
大きな課題に気づくこととなり、
愕然としました・・・。

振り返ってみると
忙しさのピークだった時期の私は、
物理的にも精神的にも
ゆとりや遊びなく、

自分が持てるフルパワーを注入して
走り続けることで、
なんとか仕事を成立させている
という状況だったのですね。

自分自身はもちろん、
クライアントさまにも
しっかり成果を出していただくことに
コミットしていたので、

お一人おひとりとしっかり向き合って、
全力でセッションやサポートを
していましたが、

そのパワーを生み出すために、
気づけば私は、自分や家族に向ける
時間やエネルギーを
最小限に削っていたのです。

なぜならいつも、
もっと成果を出さなきゃ!という
不安や焦りに気持ちを支配されていたから。

元々は、クライアントさまに
しっかりと価値提供をしたい!
という思いで始めたチャレンジだったはずなのに、

「もっともっと、頑張らなきゃ!」
という気持ちになればなるほど、

いつの間にやら、
頑張るベクトルが関わる方の方ではなく、
自分に向いてしまっていた・・・。

そして、
目の前の仕事に忙殺されるうちに、
一番身近な家族の存在を
大切に扱うことができていなかった・・・。

この事実に気づいた時、
私はショックを受けるとともに、
何かが違う・・・!という
強烈な違和感を感じました。

そして、そんな時に
相次いでお客様不満足も
生み出してしまっていたことに気づき、
二重のショックを受けたのです。

きっと、お客様は
何かしらのサインを出してくれていたはずなのに、
それに気づけなかったことへの
後悔と申し訳なさ、
自責の念が押し寄せました・・・。

この一連の出来事を通して、
私はこれを機に
仕事の仕方をきちんと見直す必要がある。

そして、
自分が本当に何を大切にしたいのか?
改めて明確にする必要があると、
強く強く感じたのです。

この後、
私はさらに衝撃的なことに
気づいてしまうのですが・・・

今日も長くなってきたので、
この続きは
また明日書こうと思います。

数カ月分の本音の想いを綴ると、
どうしても長くなってしまいますね^^;

(アツい長文傾向はいつもですが 笑)

今日書いたことについては
以前のブログでも
お伝えしていたのですが、

時間の経過とともに、
私の捉え方も変わっているので
また違う気づきが生まれています。

今は、私の経験や気づきが、
みなさんの何かのきっかけになったら良いな
という気持ちで書いています。

そして、
かなり正直に自分の内面を
さらけ出しております!

ご感想メッセージが
いつも本当に励みになるので、
何か感じたことがあれば
気軽にお寄せいただけると嬉しいです^^

メッセージか、
LINE@で、お待ちしていますね☆

それでは、
また明日もブログでお会いしましょう!

7日間の無料メール講座とメールマガジンをお届けします


関連記事


Warning: include(../chill_tcd016/sidebar.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/onotomoko/onotomoko.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016_child/single.php on line 125

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../chill_tcd016/sidebar.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/php53/pear:/usr/share/php') in /home/onotomoko/onotomoko.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016_child/single.php on line 125