あなたにしかできない仕事で、お客様を幸せに導く

menu

女性の本来の強みを引き出す ビジネス・プロデュース

私の苦手なキラキラは・・・

みなさん、こんばんは!

あなたの“経験”と“強み”から、オリジナル商品を生み出す。

起業女性のビジネスプロデューサー、おのともこです。

3連休、みなさんはどのように過ごされていましたか?!

私は、学び深き勉強の時間や、友人との楽しい同窓会、

尊敬するメンターとのセッションや、ご卒業クライアントさまとの再会など・・・

なかなか盛りだくさんなスケジュールでした(笑)

どれもこれも、自分にとって必要な大切な時間。

今週末も、家族との時間はもちろん楽しいイベントもあるため、

忙しくも充実した週末になりそうです♪

どんな予定であれ、自分にとって快適な予定やスケジュールを組みたいものですね^^

みなさんの、お気に入りの過ごし方も、ぜひ教えてくださいね!

さて、そんな中、尊敬するメンターのお一人である小山弘樹さんとのセッションで、

様々な気づきがあったので、今日は少しそのシェアをしたいと思います。

突然ですが、みなさんは、最近「起業ブーム」を感じませんか?!

特にFacebookなどのSNSで、起業している・したい女性の投稿がタイムラインに流れてくるのをよく見ますよね。

まぁ、私もそのうちの一人である訳なのですが(笑)

それにしても、この1~2年ですごく広まってきているなぁと肌で感じます。

SNSを活用してビジネスを軌道に乗せるやり方は、「SNS起業」と呼ばれたりしていて、

そのおかげもあり、女子起業界?が盛り上がりを見せていますよね。

誤解を恐れずに言いますと・・・、私このトレンドに苦手意識を持っていました^^;

何となく「苦手」と思っていたのですが、

昨日の小山さんとのセッションで色々とその根本が明らかになってきたのです。

「SNS起業」では、とにかく、

商品でありブランドでもある自分自身の“認知”を高めるために、露出を増やすことが必要と言われています。

もちろん、全く知らないモノや人よりも、知っている・馴染みのあるモノや人にお願いしたい

というのは、人間心理としても当たり前のことで、

ビジネス的にももちろん必要な要素だと、私も思っています。

しかし、セオリーとしてよく言われている「自撮り写真をたくさん載せる」とか

「ブログ1日○投稿」とか「Facebookは、1日○回×時にアップ」などの自己PR作戦?は、

私にとってはすごくハードルが高くて尻込みしてしまい、なかなか実践ができませんでした。

正確には、一度チャレンジを試みたものの、心折れたのであきらめました^^;

私はSNS活用というよりも、リアルや口コミを中心にお客様と出逢い、

信頼関係を構築しながら、ビジネスを育ててきました。

何となく、それとは対極にあるものとして「SNS起業」を見て、苦手だなぁ・・・と感じていたのですが、

私が本当に苦手だったものが、昨日のセッションでようやく分かったのです。

そのうちの1つが、

*****

「ビジネスの本質」を外すことは、したくない

*****

ということです。

以前のブログでも書きましたが、

ビジネスの基本は、お客様が困っていることや求めていることに対して

本質的な価値提供をして、お役に立つことでその対価をいただく。

ということだと、私は考えています。

SNS上にあふれるキラキラした投稿が苦手だな、と感じていたのは、

様々なノウハウやテクニックが溢れてしまった結果、

なんだか表層的にそれらを実践している人が増えているなぁと、

無意識に感じ取っていたからなのです。

もちろん、SNSのタイムライン上はキラキラ華やかに見えていても、

本当にお客様のことを考えている、熱い想いをもって努力を重ねている。

そして、実際にお客様支持をたくさん得ている。

そんな女性起業家もたくさんいることを今は理解しているので、全てだとは思っていません。

でも、中には「キラキラすることが目的」になってしまっている人もいるのではないかな?

と危惧することもあり、私はそれに対してモヤモヤしていたのですね。

そういう自分にはなりたくない、と。

もちろん、私自身のSNS投稿も、キラキラ華やかに見えることもあるかもしれません。

そしてそれに対して、反感を持たれることもあり得るでしょう。

万人に受けるということはあり得ないし、それもある意味当たり前ですよね。

ただ、私が本当にサポートしたい、大切なお客様から見てどうか?

という視点は決して忘れたくないな、と思いますし、

そこに自分の想いや考えは、きちんと乗せて発信していきたいなと思っています。

そして、アクション1つひとつに目的意識を持って、

”お客様のお役に立ちながら、成果を出す”という「ビジネスの本質」

は、しっかりと捉えて行動していきたい!と、強く思っています。

もちろん、一人ひとりの個性や強みによって、その表現の仕方は違うと思うので、

それぞれに無理なく合ったやり方で自分をブランディングして、

打ち出していけば良いのだと思います。

別に見え方がキラキラしていても、控えめでも良い。

そこに、その人らしい「ビジネスの本質」があれば。

今は、そう感じています^^

今日は、ちょっと打ち明けるのに勇気の要る告白でしたので、

もし、内容について何か感じたことがあれば、

ぜひみなさんのご意見やご感想をいただけたら嬉しいです^^

これからも、自分にとって譲れない価値観は大切にしながら、

感じたことは素直に真っ直ぐ、

このブログでもお届けしていけたら良いなと思っています。

7日間の無料メール講座とメールマガジンをお届けします


関連記事

ブログカテゴリー