あなたにしかできない仕事で、お客様を幸せに導く

menu

女性の本来の強みを引き出す ビジネス・プロデュース

【ダイヤモンドプロダクト】商品開発は、〇〇構築ありき!

みなさん、こんにちは!

自分の内なる“gift”に気づき、
お客さまにとっての価値へとシフトアップさせる

世界でたった1つの
「オリジナル商品」づくりを徹底サポート!

オリジナルな“最高価値”を生み出し続けたい
女性起業家のための
【ダイヤモンドプロダクト】開発プランナー

おのともこ です。

いつもこのブログを、
お読みいただいていることに、
心より感謝しております^^

ありがとうございます!

【ダイヤモンドプロダクト】
開発フローについては、
こちらにまとめてありますので、
良かったらご参照くださいね^^

ダイヤモンドプロダクト開発フロー
(前半)
http://onotomoko.jp/archives/2037

(後半)
http://onotomoko.jp/archives/2097

前回まで、
才能と富の源泉・発見ツールである
「ウェルスダイナミクス」の
イベントでの学びから、

だいぶ熱くボリューミーに、
綴ってきました!

実は昨日、
エフィカシージャパンの
チームミーティングの中で、
ある“重大な事実”に
気づいてしまったこともあり、

ここはしっかりお伝えしなければ!!
という想いが、
より強くなったのです。

その“重大な事実”というのは・・・

私がこれまで
クライアントさまに提供してきたのは、

*****

その方の
オンリーワン事業の“土台”を
構築するサポート

*****

であったのだ!ということです。

これまで、
【ダイヤモンドプロダクト】
開発フローということで、

「商品開発」のプロセスを
ご紹介してきましたが、

それは、ただ商品をつくる
というだけではなく、

実は、その前の段階から
スタートしています。

みなさんのビジネス
つまり、「事業」「実業」を、
ゼロから生み出し、
しっかりした土台を築いたうえで、

その価値を、
形ある「商品」として
お届けできるようにしていく。

その一連のプロセスが
大切だと思うのです。

私の中では、
事業構築ありきの
「商品開発」というのが
当たり前の感覚だったので、

それをすべて引っくるめて、
トータルでのサポートを
してきました。

でも、
「商品開発」という言葉だけでは、
なかなかその真意が
伝わっていないかもしれない・・・

ということに気づいて
ショックを受けるとともに、

改めて、
オンリーワンの事業・実業を
ゼロから構築し、

価値ある「商品」を
世の中に生み出していくことの
大切さを伝えていきたい!
という想いを新たにしました。

そして、
これから出逢っていく
未来のお客様に向けて、

もっと伝わりやすく整理し、
分かりやすい表現で
メッセージをお届けできるように
していきたい!と

新たな課題も見つかり、
気持ちが引き締まりました。

メンターの衣川さんからは、

「おのさんがやっているのは
起業家支援というよりも、
“実業”をスタートしたい人の
支援なのかもしれないね」

という言葉をもらったのですが、
そのフレーズを聞いて
まさに!!!という感じでした。

最近の起業の業界というのは、
ネットを使って集客しましょう!
という、

いわゆるDRM
(ダイレクト・レスポンス・
マーケティングの略です)

の手法に
フォーカスされていることが
多いと思うのですが、

そもそも、想いを持って
ビジネスをスタートしたい!
という方は、

自分だけの価値ある事業を
どうやってスタートし、
お客様のお役に立ちながら
どうやって収益を上げていくか?

ということに
一番興味があるはずなのですよね。

けれども、
実際に事業をスタートしてみると、
なかなか思うようには
うまくいかない・・・。

だから、しばらくすると
「○○するだけで○千万!」とか
「たった○ヶ月で××人集客できる」とか、

そうした
簡単にできてしまいそうな
キャッチフレーズに
ついつい乗っかってしまいたくなる。

そして
そこにどっぷりハマると、

自分が本当に応援したかった人や
解決したかった世の中の問題・課題を
すっかり忘れてしまって、

プロとしての自分の腕を磨くことや、
生み出す価値を
高め続けていくことが、
いつの間にやら疎かになってしまう。。。

自分も一度
脇道に外れかけたので、
本当に自戒を込めてですが・・・

これでは本末転倒ですよね^^;

今ではマネーゲームのように
なりつつある、
“起業らしきもの”を
追いかけるのではなく、

しっかりと“価値”を生み出す
実のある「事業」「実業」を
じっくり構築していくこと。

私は、これからも
そのど真ん中を応援していきたいと
思っています!

家を建てていくのと同じで、
事業も強固な地盤を
最初にじっくり固めておくことで、
揺るがない強いものになります。

そして、その上には、
自分の個性を活かした
素敵なこだわり空間のような、

オリジナルのビジネスモデルや
お客様に喜ばれる魅力的な商品群を、
自由にデザインしていくことが
できるのです^^

ポイントは、
土台の構築を焦らないこと。

無限の“価値”を生み出し続けられる
ようになるまで
しっかりと自分と向き合い、

本気でサポートしたい
お客様のことを心から想像し、

貢献できることを
少しづつ増やしていくこと。

こうした地道なプロセスを、
一歩ずつ積み上げていくことが
とても大切です。

ちなみに、昨日色々調べていたら、
「実業」の反対は、
「虚業」だそうです・・・!

実態のある「実業」と、
見せかけの「虚業」。

みなさんは、
どちらのビジネスを
つくっていきたいですか?

それでは、
今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

また明日も、
ブログでお会いしましょう^^

7日間の無料メール講座とメールマガジンをお届けします


関連記事

ブログカテゴリー