あなたにしかできない仕事で、お客様を幸せに導く

menu

女性の本来の強みを引き出す ビジネス・プロデュース

商品づくり、その前に!②

みなさん、こんばんは!

あなたの“経験”と“強み”から、オリジナル商品を生み出す。

起業女性のビジネスプロデューサー、おのともこです。

前回投稿したブログ『商品づくりの、その前に!』について、ある読者さまからメッセージをいただきました。

ありがとうございます!

前回お届けした内容を、より深くご理解いただけると思いますので

今回はその事例をもとに解説していきますね^^

以下、ご本人の許可をいただいて、一部内容を編集のうえ掲載いたします。

=====

はじめまして!

今日のブログ、とても勉強になりました。

私は、○○で起業したところで、同時に△△でも働いています。

勤務先ではやはり、△△側の熱い思い、信念、あり方は感じられず、、、

「こんなんじゃ全然お客様のためになっていないんじゃないか?」と、疑問に思うことばかりです。

結局は、その気持ちがきっかけになって、「だったら自分でやってみたい」と起業を決めました。

でも、じゃあどうやってその思いを言語化したらいいのか?

どこまで入り込んで発信していいのか?など“やり方”にとらわれ始めて自信喪失していたところでした。

そんな折に、おのさんのブログを拝見し、我に返りました。

もう一度、“想い、情熱、あり方”を掘り下げて、お客さんたちと繋がれる一歩を積み重ねようと思えました。

=====

これを読んで、私は、あぁこの読者さまの想いは、ここに隠れているな!と感じました。

実は・・・

*****

疑問や不満、憤りなどを感じるところに、

自分の情熱やこだわりがひそんでいる

*****

のです!!

「自分だったらこれを大切にして、こうするのに!」という自分なりの価値観があるからこそ、

違和感を感じるんですね。

もし、自分の大切にしたいこだわりや、貫きたい想い、どんなところに情熱があるのかが分からない・・・

という方は、ぜひ、違和感を感じたところをスル―せずに掘り下げてみてください^^

ちなみに、その旨をご返信したところ、この読者さまは早速取り組んでくださって

こんなご返信をいただきましたよ!

=====

ともこさん、ご返信いただきましてありがとうございました!

貴重なアドバイスを直接いただけて、とても驚きました!

ありがたく、早速参考にさせていただき、今手帳に自分の思い、情熱、あり方を書き出してみました。

そうしたら、やっぱり実際に自分の思いを優先した○○をやってみたくて仕方ない気持ちがこみ上げてきました。

引き続き、もっと掘り下げていきたいと思います。

貴重なアドバイス、改めてありがとうございました!

=====

早速取り組まれて、改めてご自身の中にあるものに気づかれていて、素晴らしいですね☆

私も、少しでもお役に立てたなら嬉しいです^^

みなさんはいかがですか?

内側から湧いてくる想いや情熱の存在を、感じていますか??

ブログ中で紹介している「やりたいこと」にあたる部分ですが、

これを自分の中で強く持っていることで、つくり上げる商品への“確信度”も上がります。

そうすると、信頼していただける”あり方”もおのずと確立されます。

もしも、まだよく見えていないな・・・という方は、今回ご紹介したように

自分が、「疑問」や「不満」「憤り」といった違和感を感じることをスル―せずに、掘り下げてみて

そこにはどんなものがひそんでいるのか、見てみてくださいね!

取り組む価値のあるワークですよ!!

そして、もし良かったら、私もみなさんの「想い」「情熱」「こだわり」を知りたいなと思うので

ホームページのお問い合わせかLINE@でご連絡くださいね^^

いただいたメールやメッセージは、すべてありがたく拝見し、

お返事させていただいていますので、どうぞお気軽に!

楽しみにしています!!

さて、今回は、いただいたメールの内容がとても大切なことだと思い、

予定を変更して、前回の続きをお送りしました。

Mさん、素晴らしい気づきのシェアをありがとうございました^^

次回はいよいよ、商品づくりについてお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

7日間の無料メール講座とメールマガジンをお届けします


関連記事

ブログカテゴリー