あなたにしかできない仕事で、お客様を幸せに導く

menu

女性の本来の強みを引き出す ビジネス・プロデュース

商品づくり 基本のキ

みなさん、こんばんは!

あなたの“経験”と“強み”から、オリジナル商品を生み出す。

起業女性のビジネスプロデューサー、おのともこです。

前回、前々回と『商品づくりの、その前に!』ということで、

前置きとなる内容をお届けしてきました。

この「前提」は、とても大切です!!

まだ読んでいない方は、こちらからお読みくださいね^^

そして、今回からはいよいよ「商品づくり」をテーマに解説していきます^^

さっそくですが、私の考える商品づくりの基本は・・・

*****

誰の、どんな課題解決をして、どのような未来の実現をサポートをするか?

*****

そして

*****

それを、どのくらいの期間で、
どのようなプロセスで、実現できるようサポートするか?

*****

これらを、“相手のために”明確にして、カタチにすることです。

※特に、「コーチング」や「カウンセリング」などの無形サービスの商品についての、私なりの解釈です。

これも私なりの定義ですが、ビジネスの基本とは・・・

相手の求めるもの・ことに対して、自分のできるもの・ことを提供し、その対価をいただくこと

ではないかな?と考えています。

そうであれば、まずは相手のことを徹底的に想像して、少しでも理解を深めて

相手の要望や希望に応じて、自分のできる限りのことを、最大限に準備しておきたいですよね!

そんな思いやりをカタチにしたものが、商品なのではないかな?と、私は思います。

例えば、

A:ノリの良いファンデーション

B:30代特有のお肌トラブルをカバーして、夜までお直し要らず!
しかも、透明感のある美肌で印象力をアップさせる、ノリの良いファンデーション

だったら、

どちらを選びたいですか??

私は、お肌トラブルに悩む30代ど真ん中なので、迷わずBです!(笑)

このように、

「万人受けはするけれど、無難かも・・・」と思うと、スル―しそうなところを

「これ、私のために作られているのかも?!」と思えるような内容・打ち出し方だと、

俄然、惹かれてしまうわけですね。

相手の今の状況や心境、その背景を丁寧に想像して、

実現していきたいことや手に入れたい未来を、相手の目線でイメージする。

そして、それをどのくらいの期間で実現できたら、価値を感じていただけるか?喜んでいただけるか?

ということも想定して、具体的なサポートの手段も明確にしていく。

これが商品づくりの基本であると、私は考えています。

みなさんも、ぜひ、サポートしていきたい方をイメージしてみてください。

そして、どんな商品を提供していけそうか?考えてみてくださいね!

大切なことなので繰り返しますが、

*****

誰の、どんな課題解決をして、どのような未来の実現をサポートをするか?

*****

そして

*****

それを、どのくらいの期間で、
どのようなプロセスで、実現できるようサポートするか?

*****

これが、大切なポイントですよ!

次回以降、商品をつくっていくためのさらに具体的な秘訣を、ご紹介していきますね!

7日間の無料メール講座とメールマガジンをお届けします


関連記事


Warning: include(../chill_tcd016/sidebar.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/onotomoko/onotomoko.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016_child/single.php on line 125

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../chill_tcd016/sidebar.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/php53/pear:/usr/share/php') in /home/onotomoko/onotomoko.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016_child/single.php on line 125